あらたけ歯科クリニック

福岡県北九州市の「あらたけ歯科クリニック」の院長が、患者様向けの歯科情報や個人的な趣味のこと・北九州市の情報などを掲載していきます。

ちゃいるど・はーと幼保園

今年は少し検診の時期がいつもより違う時期でしたが岡垣町のちゃいるどはーと幼保園に行ってきましたよ。

いつもこちらが恐縮するくらい大歓迎を受けます。本当に感謝しています。
検診中ちらっと窓の方を見るとさりげなくこうした飾りがしてあったり、
とても細やかな気配りをされているなぁと感心いたします。
ちゃいるどはーと飾り付け


今回は園児の保護者の方が私の話を聞きたいと集まってくださったので、
ちょっとした母親学級のようになりました。

とても熱心に聞いてくださり本当に感謝です。

お口の健康はもちろんのこと外傷についてもご説明させていただきました。
帰りの会までいて下さいと言うことになり、
「今日はあらたけ先生にハイタッチしてお別れですよー!」
なんてことになり気合を入れてハイタッチをしましたよ(笑)
スポンサーサイト
このページのトップへ

新型 歯石除去器 キャビトロン 3台導入

歯石を除去することをは歯周病治療の基本です。
歯石を除去するときにとても敏感な方は一時的に歯が
し みたりする知覚過敏が発生することがあります。
この症状を極力抑えて効率よく歯石を除去する
超音波スケーラーキャビトロンを3台新規に導入しました。
キャビトロン2
上記を1台

キャビトロン
上記を2台導入しました。
北米でよく使われているキャビトロン。これはマグネット式と言う方式で
チップの先は円を描くような大的な動きをします。

もちろん全ての患者様ごとにスケーラーのハンドピース部分から
安全滅菌し清潔に努めます。

これからもアンテナをしっかりと張って診療に良いものは積極的に
導入し患者様の安全で快適な治療に努めて参ります。

ウチにないものはないなぁと言う位設備投資したなぁと自己満足しております(笑)

このページのトップへ

マイクロスコープ トレーニング

マイクロスコープの勉強会

当院には最新鋭のカールツアイスのマイクロスコープがあります。
いくら最新鋭の機材でもそれを使用するのはもちろん人間です。
どんどん技術革新が進んでいく中で私たち歯科医師は
現在しがみついて遅れないようにするのが精一杯の状態です。
当院でもマイクロスコープをいかに上手に使いこなすかを
最大の目的として日々トレーニングをしております。
現在10倍の拡大鏡を用いているのも拡大下の手の動きや見え方を
取得するのに非常に役に立ってきました。
先週の日曜日は九州歯科大学同窓会主催で
口腔保存治療学分野 北村教授による実習付きセミナー二日間コースを受講してきました。
もちろんドクター4人全員です。
株式会社 モリタ全面協力のもとマイクロスコープをほぼ一日中覗いて実習をしてきましたよ。
確かに目が疲れました。

実習中のドクターの様子です。
kdu2016091.jpg
kdu201602.jpg

kdu201604.jpg
kdu201603.jpg


終わりは2日間コースを終了した修了証をいただきました。
kdu201605.jpg
kdu201606.jpg

北村教授は 九州歯科大学の兄の同期です。 私より3期上です。
優しく丁寧に教えていただきました。

非常に有意義な勉強会でした。
このページのトップへ

文武両道!

最近は趣味のロードバイクのブログばかりで、
遊びまわっている歯科医師のようなイメージがついて回ってるかも(笑)。
そんな事はなくて、ちゃんと勉強会に参加してます。
先々週は船越歯周病研究所の船越先生の実習付き講義を受講しました。
再生医療の勉強と実習。
本当にためになりました。
そして来週は九州歯科大学でマイクロスコープの実習付き講義2日間コースを受講します。
動員の最新鋭設備のマイクロスコープをもっと活用しなければなりません。
写真は船越先生と一緒に写真を撮ってもらいました。
kdu201608.jpg

今週土曜日は午前中診療です。午後休診となります。
ドクター4名で参加します。
ご迷惑おかけします。
このページのトップへ

みねすとろん参戦記

みねすとろん参戦してきました。
山口県美祢市から山口市にかけて行われた107キロのコースです。
static.png

今回は20歳の息子と一緒にエントリーしました。
息子は初レースです。
しかし小学校1年生から九州歯科大学のサッカー部に所属している現役のアスリートです。
おそらく私より早いだろうなと予想してました。
開会式が行われ、なんと山口県知事と美祢市長が出席してくださいました。
地元のテレビ局も来てました。
IMG_2721.jpg

いよいよスタートです。
しかしスタートラインにするのが少し遅れたためにほぼ最後尾からのスタートです。
さらに追い打ちをかけるように3分おきぐらいに20人ずつのスタートです。
結局先頭が出発して私たちがスタートするのには20分ぐらいかかりました。
最後尾から追い上げます。
序盤はあまり足を使わないようにペースを抑え気味で走っていましたが、体が温まってくると我慢できなくなり、2人で後方集団から飛び出しました。
何台抜いたか覚えてません。
しかしここでアクシデント!
息子の後ろのタイヤがパンクしてしまいました。

今までたくさんの自転車レースに出ましたが、パンクに見舞われた事はありませんでした。
急いで後輪をはずしてタイヤのチューブを外し交換にかかります。
携帯空気入れを取り出し空気入れようとしたその時、バルブが壊れて気がつきました。
前日に確認をしなかった私のミスです。
ここでリタイヤかと焦りました。
地元のサイクルチームがサポートとして参加してくれており、ラッキーなことに数分後に通りかかってくれたのです。
すぐにタイヤは直り、戦線復帰です。
後半は今までで苦労した激坂クラスが待ってました。
頼もしい現役アスリートの息子が私を引くからついて来てと言う頼もしい申し出。
遠慮することなくしっかりとついていきました。
gekizaka.jpg

普段は激坂を前にヨロヨロとゆっくりと上がるのですが、今日ばかりはごぼう抜き状態です。
ツールドフランスでアシストがエースを坂道で先導して引いていますが、その威力に驚きました。
こんなに違うものなんですね。
結局パンクに見舞われた後は1度も抜かれることをなく、数え切れない選手を抜いてゴールしました。
息子に感謝です。
IMG_2730.jpg

ちなみに世界シェアトップクラスのシマノのサポートカーが来てました。感動!
IMG_2728.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

Author:あらたけ歯科クリニック
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ